沖縄県宮古島でのシュノーケリングに憧れて、宮古島のスローライフに憧れて・・・そんな釣りバカのブログです。

カテゴリー:海の危険生物

珊瑚に触れたら痒みとかぶれで眠れなかった…サンゴ皮膚炎の恐怖

今あなたがこの記事にたどり着いたということは、おそらくあなたも珊瑚礁に肌が触れて痒みやかぶれに悩まされているのではないでしょうか。もしそうであればこの記事が役に立つと思います。これは沖縄宮古島でシュノーケリング中に珊瑚に肌が触れてしまい、ひ…

詳細を見る

オニヒトデにはご用心

宮古島でシュノーケリングしているとたまに遭遇するのがオニヒトデ(鬼人手)。名前も去ることながら、その見た目はヤバイです。オニヒトデのことを知らない人でも、遭遇した際には一目で危険生物だと分かるでしょう。絶対に触っていはいけないやつですね。 …

詳細を見る

若いゴマモンガラに遭遇

ゴマモンガラ

あまり知られていない海の危険生物「ゴマモンガラ」。そのゴマモンガラの幼魚?ではありませんが成長しきる前の若い個体(体長20cm程度)にはじめて遭遇しました。写真は少し遠目ですいません。 成長したゴマモンガラ…

詳細を見る

ハナミノカサゴ

ハナミノカサゴ

沖縄の海でシュノーケリングしているとたまに遭遇するハナミノカサゴ。その名の通りパッと見は花のよう。あまり見慣れない外見に最初はテンションが上がります(笑)私も始めて見つけたときには追いかけてちょっかいを出そうとしてしまいました。(幸い手が届…

詳細を見る

誰でもウツボに噛まれる可能性がある

ウツボ

今回ご紹介する海の危険生物はウツボです。 まず見た目が怖いので危険生物じゃなくても近づく人は少ないかと思います^^; 実際にウツボは危険な生き物。こちらから何もしなければ襲われることはありませんが、好奇心で…

詳細を見る

ムラサメモンガラは意外と攻撃的で危険

ムラサメモンガラ

沖縄の海ではどこでも見られるムラサメモンガラ。とにかくカラフルな体色が特徴的です。モンガラカワハギ類は興奮させると音を発する習性があるのですが、中でもムラサメモンガラは特に大きい音を発します。 珊瑚…

詳細を見る

ゴマモンガラは意外と知られていない危険生物

ゴマモンガラ

沖縄の海はとても美しく、泳いでいる魚達もカラフルでとてもキレイな魚ばかりです。しかし中には近づいてはいけない危険は魚もいることを肝に銘じておきましょう。今回はダイバーの中ではサメよりも恐れられているとも言われるゴマモンガラをご紹介します。 …

詳細を見る

シュノーケリングはウミヘビに注意

ウミヘビ

沖縄の海にはたくさんのウミヘビが住んでいます。そして私達がシュノーケリングを楽しむような場所でもよく遭遇します。 ウミヘビの毒の危険性 ウミヘビは獲物や敵の神経の放電を塞ぐ非常に強い神経毒を持っています。毒の強さは種類によって異…

詳細を見る