沖縄県宮古島でのシュノーケリングに憧れて、宮古島のスローライフに憧れて・・・そんな釣りバカのブログです。

タイで買い付け・仕入れ ウィークエンドマーケットで輸入転売

2018.02.22

5件

先日のタイ旅行の際にふらっと行ってみたチャトチャック・ウィークエンド・マーケットという市場。その名の通り週末(土日)のみ開催されているバンコク最大のマーケットらしいのですが、実際は平日でもやってるみたい。とにかくお店の数も多ければ並んでいる商品を多種多様で、しかも激安でした。一度にいろんなものを買えるので旅行のお土産を買うにはピッタリですが、中には大量に買い付け・仕入れしている日本人・外国人もちらほらいましたよ。たぶん自国で転売するんだと思います。

チャトチャック・ウィークエンド・マーケット
営業時間:9:00~18:00

ウィークエンドマーケットはなんでも揃う

今回私は土曜日の8:45頃に到着しましたが、その時点ではお客さんが少なく空いていて非常に見やすかったです。マーケット自体の敷地はめちゃくちゃ広く、まるで迷路のよう。なぜか何度も同じ場所をぐるぐる歩いてしまいました。

  • ファッション
  • アクセサリー、小物類
  • シルバーアクセサリー
  • 革製品
  • 雑貨
  • 観葉植物
  • 食器、陶芸品

などなど、とにかく何でも揃います。

ただ、全く同じ商品がたくさんのお店で販売されているので厄介。どのお店に行っても全く同じ商品が陳列されており「またこれかよ」って何度も思います。個々のお店にオリジナリティがあるというよりは、同じ商品をどこかから仕入れているお店がたくさん並んでいるという感じです。

シルバー製品・革製品が気になる

ウィークエンドマーケット内にある商品の中で特に気になったのがシルバー製品と革製品。

シルバーは日本とは少し売り方が違っていて、もの凄く大量に販売されていたりとかパーツのみ(チェーンの留め具だけとか)で販売されていました。シルバーの指輪やブレスレットなどもシルバーそのものの価値(量り売り?)で値段が設定されているのか、デザイン料はほとんど考慮されていないような感じです。

革製品のほうはデザインも日本人好みのものが多く、手触りも質感もGOOD。ワニ革が多め?

価格はもちろん日本に比べると激安です。おそらく50~70%程度で買えるかと。日本で10,000円ぐらいしそうなものが5,000~7,000円程度で購入できます。大量に買えばもっともっと値引きしてくれるみたいなので、各国のシルバーアクセサリーショップやレザーショップのオーナーさんやネットショップのオーナーさんらしき人が大量買いしていました。もちろん日本人も。

海外輸入転売が数年前から流行っていますが、タイも仕入先の一つとして使用されているバイヤーさんが多いみたいですね。

ちなみに私は個人的に使用する革のベルトを1つだけ買いました。他にも魅力的な置物がたくさんあったのですが、そういうものってココに並んでいるからこそ雰囲気があって良く見えたり、海外旅行中ということで自分のテンションが高くなっているからこそ欲しいと思うだけで、日本に持って帰った瞬間に大半はゴミになるってことを重々承知していますので。※何度も経験アリ

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。